象形文字の秘密
漢字の解読

トップ > スポンサー広告漢字解読2 > 「勹」の展開 /27

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

「勹」の展開 /27

今回は「勹」の展開です。

「勹」の変形に「弓-コ」の字があったと考えられます。まずこれに関する文字達を辞書で確かめます。

「弓―コ」 見出し字ナシ
「巧-エ」=「一」+「弓-コ」 字義:技
      解字:(巧の古字,「手偏+弓―コ」の解説)
「于」,「夸‐大」,「汚-氵」(ウ) 字義:ああ。おいて。
       解字:象形。木を湾曲させた形にかたどる。木を湾曲させる意。借りて、感嘆詞や助字に用いる。

「号」 字義:さけぶ
    解字:形声。意符の口(くち)と、音符の「弓-コ」(なく意=號、呼)とから成る。大声を出して泣く意。
「巧」 字義:たくみ
    解字:会意形声。意符の工(おの)と、意符と音符を兼ねる「巧-エ」(浮草が水平に浮いている形)とから成る。おので木を打って水平にする意。ひいて、「たくみ」の意に用いる。
「兮」(ケイ) 字義:(助字。韻文の句間や句末の置き、語調を整える)
    解字:象形。水面に浮かぶ水草の形にかたどる。水面に浮かぶ水草の意、借りて助字に用いる。

「夸」 字義:またげる。またがる。
    解字:形声。意符の大(ひと)と、音符の「夸‐大」(またげる意=迂。また、またがる意=騎)とから成る。足を曲げてまたがる意。跨、胯の原字。借りて跨る意に用いる。

以上特に「于」、「夸‐大」、「汚-氵」は一まとめで、これらの文字に対する記録が風化して擦り切れています。


「弓-コ」はどこにも説明が見当たらないので、その形や意味を推定します。この字は一画目が下に飛出さず連続していて、全体で一画です。辞書の活字では少し下に飛出していますが、以上全て同じ仲間とします。

「万-一:=動き回る足=>動き回る」でしたから、その一部である「弓-コ」の元の意味は形から考えて「曲がった足」であると仮定し、解読を進めます。

弓-コ」(象形):=曲がった足=>ふんばる足=>構えた足
巧-エ」=「一」+「弓-コ」:=体+曲がった足=>足を曲げた体=>構えた体
夸-大」=「二」+「弓-コ」:=二+曲がった足=>二本の曲がった足=>またぐ足=>またぐ
汚-氵」=「二」+「弓-コ」:=二+曲がった足=>曲がった両足
「夸-大」と「汚-氵」は同じ二本の曲がった足ですが、意味が違うと考えましょう。

問題なく解読が進みます。以下の展開も問題がありません。
」=「口」+「巧-エ」:=くち+構えた体=>構えた体の口=>さけぶ口=>さけぶ
」=「工」+「巧-エ」:=職人+構えた体=>職人の身構え=>たくみな身構え=>たくみ
」=「ハ」+「巧-エ」:=わける+構えた体=>構えた体で分ける=>突き進む=>けちらす

そこで勢いに乗って次の所まで解読を進めます。
与-一」=「ト」+(融合)+「弓-コ」:=一本の足+曲がった足=>曲がった一本の足=>曲がった足
」=「与-一」+「一」:=曲がった足+体=>曲がった足の体=>曲がった足のひと=>あたえる
注:康熙字典では「与」の最後の横一棒が短く、曲がった部分とは交わりません。

「曲がった足」の意味は初め「弓-コ」でしたが、これが次第に「ふんばる足=>構えた足」へと意味に移っていったため、後代に「ト」を加えて「与-一」で「曲がった足」を表わすようになったと考えられます。

 「兮」の展開です。一字しか見つかりません。
」=「目」+「兮」:=め+けちらす=>けちらす時の目=>にらむ
注:説文解字では「うらんだめ」と解説されています。


 「夸」の展開です。
」=「大」+「弓-コ+二」:=おおきい+またぐ足=>大きくまたいだ足=>誇張して大きくした体=>おおげさ=>ほこる
」=「足」+「夸」:=あし+大きくまたぐ=>大きくまたいだ足=>またぐ

」=「夸」+「刂」:=おおげさ+かたな=>大げさに切る=>えぐる
洿」=「氵」+「夸」:=みず+おおきくまたぐ=>おおきくまたぐ水=>みずたまり=>たまり水
」=「月」+「夸」:=体+おおきくまたぐ=>体でまたぐ所=>また
」=「衣」+「夸」:=衣+おおきくまたぐ=>おおきくまたぐ衣=>はかま
」=「言」+「夸」:=ことば+おおげさ=>大げさな言葉=>ほこる

「またぐ」の意味は初め「夸」でしたが、これが「ほこる」と言う意味に移っていったので、後代に足偏を付けて「跨」で「またぐ」を表わすようになったと考えられます。


「汚-氵」の展開です。
」=「氵」+「汚-氵」:=みず+曲がった両足=>濡れて曲がった両足=>泥まみれの両足=>よごれる


 以上解読は順調で「弓-コ:=曲がった足」であるとした仮定は正しかったと思われます。


***** 開始 関連する辞書の解字 *****

「刳」 解字:形声。意符の刀(かたな)と、音符の(えぐる意)とから成る。刀でえぐり取る意。
「洿」 解字:形声。意符の水(みず)と、音符の夸(水たまりの意=汚)とから成る。水たまりにたまった水の意。
「胯」 解字:会意形声。意符のも肉(からだ)と、意符と音符を兼ねる夸(またがる意)とから成る。体のまたがることのできる部分、「また」の意。
「誇」 解字:形声。意符の言(ことば)と、音符の夸(おおきい意)とから成る。大言する、「ほこる」意。
「跨」 解字:会意形声。意符の足(あし)と、意符と音符を兼ねる夸(またぐ意)とから成る。夸の後にできた字。

「汚」 解字:形声。意符の水(みず)と、音符の「夸-大」(どろの意)とから成る。くぼ地にたまった泥水の意。

***** 終了 関連する辞書の解字 *****

27tutumu.gif

テーマ:漢字 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/09/06 23:08】 | 漢字解読2 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<< 「勹」の解読 /26 | home | 「勿」の追求/28 >>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 

目次

イベント

最近の記事

最近のコメント

内容の紹介

 このブログは漢字の解読を紹介します。従来、部首はほとんど象形とされていますが、部首である「用」「角」「車」「里」「鬼」「竜」「魚」「黄」は部首「田」を含んでいます。  「田」を含む部首を「田」から派生した文字と説明しようとする探検です。

リンク

kanken.gif



samoa.gif

プロフィール

sachio43

Author:sachio43
定年後に漢字の解読を研究中
Dad.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。